小学生時代からもう8年以上アイプチをしています

私は現在大学生です。

生まれた時から生粋の一重で親からアイプチを教えてもらうほどでした。

ちなみにどのくらい重症な一重かというと、少し前から様々な二重術が出回っていますが
リキッドのウォータープルーフでなければダメなくらいに重症です。

何度かメザイクや通販などで売っているものも試しましたが
うまくもいかず金銭面でも難しかったので今はずっと市販のパッケージもボトルもブルーのアイプチを使用しています。

(私くらい重症な一重の方にはおすすめです。1つ1200円くらいです。)

目は大きくしたいけど不自然なのは困る、ということで私が最近見つけた技を紹介します。

まず朝にしっかり顔を洗います。これはアイプチの液が肌がつるつるしているほうがノリがいいからです。

そしてまず1回目のアイプチです。(合計3回します。)

目から近い場所に塗ってから近めの場所でプッシュします。

次に2回目です。2回目はさっきより少し幅の広い場所に塗ってプッシュします。

最後に3回目はなぞるようにしてプッシュはせずにまつげを持ち上げるようにひっつけます。

3回目はなじませるためです。

こうすると不自然さは軽減されつつもナチュラルな二重幅をつくれるということを最近考えつきました。

コメントを残す